0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

固定種

油菜(あぶらな)

一般的な呼び名のナタネは油菜です

(あぶらな)
【特長】
アブラナは古くから作られ、葉茎は野菜として、花はナノハナと呼ばれ観賞用として、種子は搾油用としてともに利用価値が極めて高い重要な品種。
秋蒔き越冬で春伸長する葉茎を食する。

この品種の栽培の注意点

【育て方】
しんつみ菜として栽培する場合
直蒔きの場合は遅蒔きする
移植栽培の場合 早め(一般地では9月から)
に蒔き10月中旬?11月に畝幅60cm 株間30cmに定植する

耕種概要

-
蒔き方

直まき

うね幅(cm)

100〜150cm

条数(条)

4〜5条

株間(cm)

3〜5cm

1a当たり株数

2万〜3万株

1m²当たり株数

200〜300株

1a当たり播種量

1.3〜2dl

1m²当たり播種量

1.3〜2ml

1a当たり播種量(粒数)

2.27万〜5万粒

1m²当たり播種量(粒数)

227〜500粒

20ml当たり粒数

3500〜5000粒

-

播種時期

油菜の種蒔き時期 栽培時期

油菜の種蒔き時期 栽培時期 油菜の種蒔き時期 栽培時期
メーカー名

-

生産地

中国

種子消毒

無し

種子加工

¥220 ~ ¥3,520 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む