0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

ネグサレタイジ エンバク

キスジノミハムシ、ネグサレセンチョウの密度抑制!

【特長】*野生種のエンバク(アウエナストリゴサ)* ダイコンなどの前作として栽培することにより、キスジノ ミハムシの密度を抑制する。* 連作障害などにより発生する、根菜類のキタネグサレ センチュウの密度を抑制する* 茎葉が細く、分けつも多い。初期成育が旺盛。* 穂バラミ期以降は倒伏しやすいので、この頃をメドにす き込む。開花時の草丈
100~120cm播種量 8~10kg/10a用途 牧草 緑肥
上記病虫害の軽減など

この品種の栽培の注意点

【育て方】
緑肥としてはトラクターなどで立毛のまますき込む

耕種概要

-
アウエナストリゴサ エンバクの播種量
●10a(アール)当たり播種量 10~15kg(センチュウ密度抑制の場合) 3~5kg
※10a(アール)=1000㎡=300坪=1反(タン)

播種時期

〇中間・暖地 3~11月中旬(7~8月中旬は避ける)   〇冷涼地 5月~8月上旬

メーカー名

タキイ種苗

生産地

-

種子消毒

種子加工

¥990 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む