0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

固定種

浜クロピー

栽培容易な濃黒紫色のピーマン

【特長】国内では珍しい、中獅子型の濃黒紫色のピーマン熟期は中早生で、果実は特に光沢があり、果重は45~50gで、果肉も厚く豊産で、収穫の後半は赤色となる草勢はやや強く葉色は濃緑で葉の大きさは中ぐらいで耐暑勢があり栽培容易。
炒めると深い緑色に変わり、食味優れ、甘みがある。

この品種の栽培の注意点

【育て方】
一般のピーマンと同様な栽培法である。
作型は光線の強い時期が果実の発色が良い。
密植は避け、日当たりをよくする。
乾燥。潅水ムラ。肥料切れに十分に注意

ピーマン類の栽培要点

〇原産地は中央アメリカ、南アメリカ熱帯地方。熱帯地方では多年草で、かん木状に生育するが、温帯地域では1年生作物として栽培する。
〇発芽適温20〜30℃
〇生育適温25℃前後
〇高温性植物。
○強光を必要とする。
〇やや根が浅いので乾燥に弱い為、保水力のある土壌での栽培が求められる。

耕種概要

ピーマン
蒔き方

育苗

うね幅(cm)

150cm

条数(条)

1条

株間(cm)

45cm

1a当たり株数

150株

1m²当たり株数

1.5株

1a当たり播種量

3〜4ml

1m²当たり播種量

0.03〜0.04ml

1a当たり播種量(粒数)

225〜300粒

1m²当たり播種量(粒数)

2.25〜3粒

20ml当たり粒数

1500粒

-

播種時期

分布図

分布図 分布図
メーカー名

-

生産地

-

種子消毒

-

種子加工

-

¥385 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む