0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

タキイ交配

桃太郎

数ある桃太郎の中の最初にできた元祖桃太郎です。

【特長】
十分糖度がのった段階で完熟収穫できる固さを持った画期的な品種。
1985年に発売され瞬く間に市場での絶大な人気を得、以後のトマトの主流となり育種の目標にもなった歴史的品種。
味の面では数ある桃太郎シリーズの中でも最高です。
クセが強い品種で、非常に作りにくいですが一度は挑戦に値する品種です。

果重220g 特に糖度がたかく、おいしい完熟トマト。
美しい濃桃色で各種病害にも強い。
吸肥力が極めて強いので、その結果特に初期の花が落ちやすい為対策として元肥を極力抑えることが肝要。
樹勢が強い為、路地での栽培の場合は2~3段まで花落ちする確率が高い。
雨よけビニールを被せるトマトトーンなどの着花ホルモン剤を散布するなど必要です。
接ぎ木の場合、台木はTm-1型を使用してください

この品種の栽培の注意点

【育て方】
雨があたらない施設で栽培 ホルモン剤を散布
一番花を咲かせた後の定植

トマトの栽培要点

〇原産地は南アフリカ・アンデス山系。
〇発芽適温20〜30℃
〇生育適温昼間 25〜30℃
夜間 10〜15℃
〇温暖な気候に適する。
〇営利栽培の場合は裂果、病気予防のため雨除け栽培が望ましい。
〇乾燥気味が生育には良く、過湿には弱い。
〇高温時には着果、着色、肥大とも不良になる。
〇やや乾燥を好むので必要時以外には水遣りをしない。

耕種概要

トマト(大玉)
蒔き方

育苗

うね幅(cm)

180cm

条数(条)

2条

株間(cm)

40〜50cm

1a当たり株数

240株

1m²当たり株数

2.4株

1a当たり播種量

3〜4ml

1m²当たり播種量

0.03〜0.04ml

1a当たり播種量(粒数)

270〜360粒

1m²当たり播種量(粒数)

2.7〜3.6粒

20ml当たり粒数

1800粒

◎1ml当たり粒数(90粒)※1a(アール)=100m²=30坪=1畝(セ)                   ※ 1ml(ミリリットル)=1cc

播種時期

桃太郎トマトの種蒔き時期 栽培時期

桃太郎トマトの種蒔き時期 栽培時期 桃太郎トマトの種蒔き時期 栽培時期
メーカー名

タキイ種苗

生産地

タイ

種子消毒

無し

種子加工

¥468 ~ ¥9,350 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む