0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

PVP農水省登録品種

マルチムギワイド

リビングマルチ大麦で最も早く枯れる

特性
         マルチ大麦 百万石に代わる品種です。

通路、空き地などで自然のマルチとして使えます。
麦ですので時期が来ると枯れて生育が止まり刈り取る手間もありません、以後枯れた状態になってもマルチ効果を保ちます。

●草高25〜30cmで刈取り不要です。
●4~6月に播くと出穂せず、自然に枯れて敷きワラ状になるリビングマルチ用オオムギです。
●葉幅広く、葉量が多く、草高が低いため、被覆幅が広いです。
●枯れる早さは、「てまいらず」より早いです。

この品種の栽培の注意点

晩夏から秋蒔きは越冬後、翌春出穂するので出穂前にすき込む。8月下旬の時点で麦が枯れきらずに緑葉が残っている場合は、9月になり涼しくなるにつれて生育が復活する場合があります。主作物との競合が心配される場合は刈り払って下さい。

耕種概要

-
マルチ大麦ワイドの播種量
3~4kg/10a(間作利用、播種機使用) 8~10kg/10a(全面散播) 天敵温存利用 1〜2kg/10a(ハウス内)
※10a(アール)=1000㎡=300坪=1反(タン)

播種時期

暖地・中間地 4〜6月 寒地 5〜7月 天敵温存利用 11〜2月(ハウス内バンカー法)

暖地・中間地 4〜6月 寒地 5〜7月 天敵温存利用 11〜2月(ハウス内バンカー法) 暖地・中間地 4〜6月 寒地 5〜7月 天敵温存利用 11〜2月(ハウス内バンカー法)
メーカー名

カネコ種苗

生産地

ドイツ

種子消毒

種子加工

¥880 税込
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む