0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

ナギナタガヤ(日本在来)

下草抑え グリーンマルチ 雑草を抑制!

【特長】* 秋に播種すると幼苗で越冬し春に伸長、出穂するその後気温の上昇とともに倒伏、枯死し、地面を覆う。* 枯れた草が地面を這うことにより、雑草の発生を抑えるので果樹園などの下草抑えの「草マルチ」として有効

枯れた草の堆積により、緑肥効果も期待できる開花時の草丈
40~70cm播種量 2~3kg/10a畝幅60cmで条蒔き用途 緑肥 景観 雑草抑制

この品種の栽培の注意点

【育て方】
* 春蒔きは不向き

耕種概要

-
ナギナタガヤの播種量
●10a(アール)当たり播種量 2~3kg
※10a(アール)=1000㎡=300坪=1反(タン)

播種時期

ナギナタガヤの播種時期 〇中間・暖地 9月中旬~11月下旬  〇冷涼地 9月上旬~11月上旬

メーカー名

タキイ種苗(株)

生産地

アメリカ

種子消毒

種子加工

¥4,070 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む