0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

固定種

ダイシモチ(もち麦)

はだか麦の一種 もちもちとした食感で麦飯に入れて美味しい。

ダイシモチ特性
(もち麦)ダイシモチもち麦は大麦類の中の裸麦の一種で特に瀬戸内海に面した諸県と九州北部で栽培されている。
ダイシモチは香川県で育成され2000年に品種登録第7692号されている。
紫穂、紫粒でもち性がある。もち性であるため、麦飯などでぼそぼそした感じが無く粘りがある食感で美味しい。
麦飯用の他、麦茶、製粉した粉を用いた菓子類のほか、焼酎や麦味噌などの原料としても使われている。

この品種の栽培の注意点

適期収獲に努める。

この品種の栽培要点

1  大麦は湿害に弱い作物です。湿害を受けると発芽不良、その後の生育不良で収量、品質に影響します。特に水田転換畑は徹底した排水対策が必要です。 また連作は病気の発生、収量低下につながりますのでできるだけ輪作体系をとってください。
2 適期に播種してください。早蒔き、遅まきは収量、品質の低下につながります。
3 踏圧(麦踏み)は徒長生育を抑え、耐寒力を強くし、分げつを促進するため有用でありますが、栽培地域、生育状態に対応し実施してください。
4 施肥は収量、品質に影響します。特に春先の施肥のタイミングが重要です。

耕種概要

大麦の耕種概要
蒔き方

条蒔き(すじまき)

条間

30cm

1m当り種数

60〜70粒

1m²当たり播種量(粒数)

200〜300粒

1gの粒数

40〜50粒

10a当りの播種量

6kg

散蒔き(ばら)

条蒔きの1.5倍種量必要

遅蒔き

適期蒔きの1.5倍種量必要

※1a(アール)=100m²=30坪=1畝(セ)=0.1反(タン)
※ 1l(リットル)=10dl(デシリットル)=1000cc

播種時期

麦種蒔き時期 栽培時期

麦種蒔き時期 栽培時期 麦種蒔き時期 栽培時期
メーカー名

-

生産地

生産地

種子消毒

種子消毒

種子加工

-

¥330 ~ ¥2,200 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む