0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

固定種 有機種子

シリンダービート

使い勝手が良いシリンダー型のデンマーク在来のビート!

形が大根またはカブに似ていますが、砂糖大根と同じ種類のヒユ科(旧アカザ科)のビーツです。ホウレンソウと同じで、ミネラル含量に優れ、栄養価の高い根菜です。
【特性】
真っ赤な果肉で甘味ある縦長(15〜20cm)のデンマーク在来の根菜です。皮ごとゆでてサラダにしたり、ピクルスでもおいしくいただけます。一般のビーツと同じ味わいですが、肉質がしっとりしています。形が長いので輪切り加工用に向き、見た目にも楽しい品種です。

●楽しみ方
 ロシア料理のボルシチに入れる野菜として定番ですが、その他にも、20分ほど効でて柔らかくなったビーツを、酢漬けにしたリサラダにまぜておいしくいただけます。独特の味わしヽで甘味のある野菜です。真っ赤な色合いも楽しめます。

この品種の栽培の注意点

【育て方】
播種適期:3月〜6月、9月
 直播き(表土から2cm前後の深さ程度に筋まき)で育て、葉が5cmほど伸びた時に、株間10cm前後に間引きます,条間は30cm前後とります。
土が乾燥しないよう水やりします。
根元からビーツが高く突き抜けてきたら収穫します。
収穫の目安は種まきから70〜100日です。

ビーツの栽培要点

カブみたいな形ですが 全く違うヒユ科でホウレンソウやふだん草の仲間です。
〇発芽適温20〜25℃
〇生育適温15〜25℃
〇比較的低温に強く暑さに弱い。
〇耕土が深いところを好み、土壌の酸性が強いと生育が劣る。

耕種概要

ビーツ
蒔き方

直まき

うね幅(cm)

60〜70cm

条数(条)

2条

株間(cm)

10〜15cm

1a当たり株数

2100〜3200株

1m²当たり株数

32〜21株

1a当たり播種量

2〜3dl

1m²当たり播種量

2〜3ml

1a当たり播種量(粒数)

10500〜16000粒

1m²当たり播種量(粒数)

105〜160粒

20ml当たり粒数

約1000粒

※1a(アール)=100m²=30坪   ※1dl(デシリットル)=100ml(ミリリットル)=100cc

播種時期

ビーツ ルナの栽培時期

ビーツ ルナの栽培時期 ビーツ ルナの栽培時期
メーカー名

グリーンフィールドプロジェクト

生産地

イタリア

種子消毒

無し

種子加工

¥345 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む