0
¥0

現在カート内に商品はございません。

種苗と園芸品
「つる新 種苗店」

健明2号こかぶ

水分が多く滑らかな肉質の甘いサラダ蕪

健明2号こかぶ      
【特長】

●低温下でも生育肥大の良い極早生種です
●根部は形の良い扁円球
●肉質は緻密でやわらかく水分と甘みに富み非常に美味特に短時間の塩もみ、スライスしてのサラダなどの生食用として真価を発揮します。

この品種の栽培の注意点

【栽培の要点】
一般的なこかぶの栽培についてです。
日当たりが良く、排水・保水の良い畑を選びます。
ハウス栽培では、タネまき前に、畑を適当に湿らせてください。条間15cm位、深さIcm位にスジまきします。本葉が出たら12〜15cmに間引きます。害
虫対策のため、防虫ネット等の被覆栽培をお薦めします。乾燥すると玉割れしやすいので、あまり乾かさないように濁水します。

かぶの栽培要点

〇原産地はアジア、特にアフガニスタンを中心とする一元説と、これにヨーロッパ西南部の海岸地帯を加える二元説がある。
〇発芽適温15〜20℃
〇生育適温15〜20℃
〇冷涼な気候を好む。
〇秋作が最も作りやすい。
〇春作、また夏作の場合は向いた品種の選定に留意する。
〇トウ立ちは低温により誘起され、トウ立ちの早晩性は品種間差が見られ、大かぶ、在来蕪は抽苔が早く、小かぶは遅い傾向にある。

耕種概要

カブ(小かぶ)
蒔き方

直まき

うね幅(cm)

90cm

条数(条)

4条

株間(cm)

8〜12cm

1a当たり株数

4000〜6000株

1m²当たり株数

40〜60株

1a当たり播種量

40〜60ml

1m²当たり播種量

0.4〜0.6ml

1a当たり播種量(粒数)

1.32万〜2.25万粒

1m²当たり播種量(粒数)

132〜225粒

20ml当たり粒数

6600〜7500粒

-

播種時期

健明2号こかぶの種子 播種期

健明2号こかぶの種子 播種期 健明2号こかぶの種子 播種期
メーカー名

渡辺採種場

生産地

徳島県

種子消毒

有り

種子加工

¥440 ~ ¥1,650 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む