ブロッコリー カリフラワーのページへ

小林交配

ロマネスコ 白いサンゴ礁

品種コード: 017022

新しいタイプのカリフラワー

ロマネスコ白いサンゴ礁の種

特性
カリフラワー
・定植後110日程度で収穫できる花蕃の白いロマネスコタイプ。
・花曹は白く、幾何学的なフラクタル構造をもつ。
・草勢・根張り強く、半開張性に生育する。低温伸長性に優れ、耐寒性も強い。
・食味はカリフラフ一に近く、くせなく美味で、料理の付け合せに最適です。 栽培のポイント
・暖地でも播種期を限界まで遅らせた場合、初期成育を旺盛にして早期に株を作る。
 外葉の伸びが不十分で花菅に日光が当たるようであれば遮光する。
・極端な早まきをしても低温不足により、外葉ばかりが大きくなって出蕾が遅れる。
 適期栽培を心掛ける。
・日当たり良く排水の良い圃場を好みます。悪い圃場では高畦にしたり停滞水が起きぬよう気をつけて下さい。
作型

かなり大まかな地域と作型です 

分布図 ロマネスコ白いサンゴ礁の種 蒔き時期

小袋 20粒 440円(税込)

商品コード: 01702201