雑穀のページへ

固定種

そば種(信濃1号)しなのいちごう

品種コード: 031021

収量性が高く味も良い 夏蒔き品種

播種時期(寒地)
7~8月
播種時期(中間地)
8月~9月初め
播種時期(暖地)
8月~9月

収穫時期 播種後 約75日

秋そば(夏蒔き型)長野県中信試験場で育成された、味が良く収量も安定した作りやすい品種。

 

○育て方

早い時期に蒔くと、茎葉ばかり伸び花の咲く時期が遅れ収穫がが難しくなります
また窒素肥料のやり過ぎも同様の結果になります 無肥料でも栽培できますが 燐酸とカリ肥料は適度に入れた方が収穫量が多くなります (窒素 :燐酸: カリ 2:5:5 )の割の肥料を少量入れてください
  霜に弱いので、生育時期が霜のおりる時期に重ならないよう計算してください
秋蒔きが基本ですが、春蒔きも場所によりできますが、収量と味の点で秋そばが一番です

信濃一号そば 栽培時期

しなのいちごうそば寒暖図 信濃一号そば蒔き時期

小袋 1dl入 270円(税込)

1kg 1296円(税込)
売切れ