漬け瓜(越瓜 本瓜) 夕顔 とうがんのページへ

神田交配

あさじ白瓜

品種コード: 006001

皮が薄く柔らかい、本格奈良漬瓜
奈良漬け、浅漬け兼用

あさじ白瓜
播種時期(寒地)
(3月蒔きはハウス育苗)
3~6月
播種時期(暖地)
(2月蒔きはハウス育苗)
2~6月

収穫時期 播種後 70日~

○特長

奈良県産の一代交配種
直型7~8cm 長さ22~24cm 重さ900g
果皮は若いときは薄緑、熟すると白くなる
果皮は薄いが果肉は厚く適度なしまりがある
若いうちは浅漬けで美味しい
白くなるまで熟した果は奈良漬用として最高の品質
沢山成り、暑さ病気にも強く極めて作りやすい

 

○育て方

奈良漬用として収穫する場合は種蒔きは6月より
(収穫が暑い季節であるといたみが早い)
奈良漬用(長期漬け)としては皮が十分熟し白くなってから
収穫すること

かなり大まかな地域と作型です 作型の参考としてご覧下さい

分布図 栽培時期

小袋 約20粒 518円(税込)