枝豆・大豆のページへ

固定種

黒平豆雁喰物語(がんくいものがたり)

品種コード: 022010

岩手県旧渋民村の特産で中晩成で煮豆に向くが枝豆としても美味

黒平豆雁喰物語

【特性】
中晩生の平型の黒豆です。主に、正月用煮豆として利用されます。

 

【雁喰物語の由来】
岩手県玉山村は昔渋民と呼ばれ、この豆はこの地方の特産、黒平豆あるいは雁喰豆と言われています。
昔、とある農家へ雁がどこからともなく運んできたものと言われ、この豆にできる独特のしわは、その時にくわえた傷が残ったものという事です。
もう 一説は、独特のしわの中に雁が飛んでいる姿に似たものが有る事から、その名が忖いたという説があります。
雁の姿に似た豆が、きっと見つかるはずです。

小袋 270円(税込)

1dl入 432円(税込)