ピーマン・とうがらし のページへ

固定種

八つ房とうがらし

品種コード: 004035

辛味は   大辛

八つ房とうがらし
八つ房とうがらし
播種時期(寒地)
(3.4月蒔きはハウス育苗)
3~6月
播種時期(暖地)
(1.2.3月蒔きはハウス育苗)
1~6月

収穫時期 播種後 80日~

特  長 
●調味用,乾果用のトウガラシで辛味が強い。
●果実は長さ6~7cm。鮮紅色で上向き,房状に着果する。
●節間短<,群生状に着果して,収量が多い。       
●太茎の強健な品種で,いたって作りやすい。着色は一斉で乾果の歩どまりも高い。
  

 

 栽培要点 
●2~3月に温床に播種し,本葉5~6枚の苗を定植。  
●肥料は堆肥と化成肥料を中心に施し,熟期が「本鷹の爪」よりもやや遅れるので,最後の追肥は早めに切る。      
●乾果を目標にする場合は,完全に日干しをして,よく乾燥してから出荷することが大切。

かなり大まかな地域と作型です 作型の参考としてご覧下さい

分布図 栽培時期

小袋 約100粒 270円(税込)

商品コード: 00403501