ねぎ、ねぎ類のページへ

固定種

汐止晩生葱しおどめおく

品種コード: 029016

数多く分けつする、晩抽性の細系多収ねぎ。

汐止晩生葱の種
寒地
秋蒔き9月 
春蒔き3~4月
中間地
秋蒔き9~10月
春蒔き2~4月
暖地
秋蒔き9~12月
春蒔き1~4月

収穫 11~3月

【特 性】
1.数多く分けつする、晩抽性の細系多収ネギです。
2.葉は濃緑色で、草丈90~100cm、軟自部30~35cm,太さ1.5㎝前後、8~15本に分けつし、葉質軟かく甘味があります。
3.抽苔は最もおそく、5月中旬頃(関東標準)で、ネギの端境期の4月下旬~6月上旬頃の収穫ができます。また、葉ネギとしても利用できます。
栽培は畦幅90cmx株間15~20cmを標準として定植します。

汐止晩生葱(しおどめおくねぎ)の栽培時期の一例

汐止晩生葱(しおどめおくねぎ)の種蒔き時期の分布図 汐止葱の播種時期

小袋 8mL 270円(税込)

商品コード: 02901601

20mL入 529円(税込)

商品コード: 02901602