ハーブの種のページへ

セイジ

品種コード: 032011

シソ科の多年草 花色は濃い緋桃色 リンス 浴剤 お茶など

セイジ

【特性】
地中海沿岸に自生する常緑低木で、強めの香りと苦みが11肪分の多い肉料理などによく合い、
ソーセージにも利用されるほか、ハーブティーでも人気があります。
若い葉や花を摘み、生または乾燥させたものを使います。

 

【栽培ポイント】
八重桜が散るころ、タネまき用土を入れた箱などにタネが重ならないようにまき、
5mmほど土をかけて発芽するまで乾かさないように水やりします。
発芽がそろったら込み合うところを間引き、日によく当てて管理します。
タネまきに便利なピートバンもご利用ください。

本葉が出たころポットなどに仮植えして苗を育て、
本葉4~6枚くらいで花壇なら株間30~40cmほど、コン
テナで6~7号(18~21cm)鉢に1株の割合で植えつけます。
芯が伸びたら摘みとって枝を出すようにします。
初めは少しずつ葉を摘むか、伸びた枝を切る程度にし、時々追肥を与えて大株に育て、霜よけをして越冬させます。

セイジの大まかな地域と作型です。作型の参考としてご覧下さい。

小袋 216円(税込)

商品コード: 03201101