ハーブの種のページへ

ミント(ペパーミント)

品種コード: 032024

シソ科の多年草 スペアミントの改良種 強い清涼感が特徴 お茶 肉料理 アイスクリーム お菓子 浴剤 など利用価値広い

ペパーミント

【特性】
多くの種類、品種がある中でヨーロッパで古くから用いられている代表的なミントです。
クールな刺激はだれでも知っている味で、いろいろな食品や口臭防止に使われています。

 

【栽培ポイント】
タネが細かいため、平箱や夕ネまき用土などにまき、発芽したら込み合うところを順次間引きます。
植えつけ前に1㎡当たり苦土石灰50g、完熟堆肥1kg、有機配合肥料50gを施し、
草丈約5cmのころ株間約30cmで植えつけます。

夏の直射日光をさけるようにし、乾かないように水をやります。
生長したら株ごとに味を比べて、よい味覚の株を残します。
収穫は葉を摘んで利用します。デザートや飲み物の風味づけ、ハーブバス(風呂)、ポプリ、染色に利用します。
スッとするさわやかなミントティーも楽しめます。

ペパーミントの大まかな地域と作型です。作型の参考としてご覧下さい。

小袋 216円(税込)

商品コード: 03202401