ハーブの種のページへ

ブラックマスタード

品種コード: 032028

粒からし マスタードの中で最も刺激、辛味が強い。 粒からしとして利用するが若葉はサラダ、生食にも利用できる

ブラックマスタード

【特性】
アブラナ科の二年草で、草丈90cm、開花時は2mになります。
開花は4~5月で、花は黄色です。
マスタードの中で最も刺激・辛味が強く、スパイスの代表とされています。
マスタードソースやカラシあえなど、辛味を生かした料理の味付けに幅広く利用されます。
若葉はサラダ、生食にも利用できます。
また、種子の浸出液はのどの痛みにうがい薬として使われます。

 

【蒔き時】
3月~6月・9月~10月

小袋 270円(税込)

商品コード: 03202801