辛味大根(薬味に向く) のページへ

固定種

たたら辛味大根たたらからみ

品種コード: 011028

甘み、辛味の調和のとれた滋味深い信州伝統野菜。

寒地
8~9月
中間地
9~10月
暖地
9~10月

収獲は 播種後65日~

写真上 収穫適期
写真下 収穫適期より20日前に間引いたもの
【特長】 
鑪辛味大根(たたらからみだいこん)
江戸時代より長野市の鑪(たたら)地区で作られてきた地大根でわずかながら作り続けられたものを荒井克巳氏により育成選抜された信州の伝統野菜。
長さ15㎝位重さ250g程度、赤紫の皮で中身は白い。
利用法は漬物が主であるが特におろしに向き 皮ごとおろすと皮の赤紫と中身の白色が混ざりピンク色となり美しい。辛味と甘みが程よく調和した味わい深い地大根。 【栽培の注意】
★トウ立ちが早いので秋作のみとする。

たたら辛味大根の作型の一例

たたらからみ大根の栽培分布図 たたら辛味大根の蒔き時

小袋 10mL 270円(税込)

商品コード: 01102801

20mL 410円(税込)

商品コード: 01102802