かぶと小かぶのページへ

固定種

味こがね蕪あじこがね

品種コード: 053040

美しい鮮黄色のかぶ。幅広い料理に使え美味!

味こがね蕪の種子

特長
①播種後45~50日で根径5~6cmの小蕪、その後60日で7~8cmの中蕪となり、根径12cmくらいまで収穫が可能です。
②葉はやや大きめで、葉型は切れ込みが深く、葉軸はやや細めとなります。
③表皮は鮮やかな黄色となり、内部も綺麗な黄色のかぶらです。肉質は緻密で歯ごたえがよく、甘味がありたいへん美味です。
④様々な料理に利用できますが、煮崩れしにくいので、ポトフ等の煮込み料理には最適です。また白や赤色のかぶらとのカラフルサラダもお奨めです。加熱調理すると表皮、内部ともに黄色が濃くなります。

味こがね蕪作型の一例です

味こがね蕪栽培時期

小袋 3mL(約600粒) 378円(税込)