菜類(秋播き)のページへ

固定種

中生丸葉壬生菜(ちゅうせいまるばみぶな)

品種コード: 055035

作りやすいボリューム有る豊産種

播種時期(寒地)
大株栽培  8~9月
(つみ菜として周年)
播種時期(中間地)
大株栽培 9~10月
(つみ菜として周年)
播種時期(暖地)
大株栽培 9~11月
(つみ菜として周年)

収穫時期 播種後 15日(抜き菜として)~ 越冬後大株で収穫

○特長

初期から生育旺盛で各種病害に強く、耐寒耐暑性にすぐれ、束ね出荷、から大株どりまでできる周年栽培可能な中生種です。
草姿は立性、葉は早生種よりやや濃い緑で、葉先は丸く欠刻がなく、葉軸は抜群に細い。
漬物、鍋物、サラダなど好適。

○由来

○育て方

大株どりの場合は育苗定植する時は本葉6?7枚の若苗を、直播は株間40cmくらいの目安で点ま蒔きします

かなり大まかな地域と作型です 作型の参考としてご覧下さい

分布図 中生丸葉壬生菜 栽培時期

小袋 8mL 270円(税込)

商品コード: 05503501